これでわかる!土地 名義変更のいろは

土地の名義変更に関して、相続人が複数の場合はどのようにしたらいいのかを知っておくと安心です。

土地名義変更の申請先は?

親から土地を相続した場合には、土地の名義変更も必要です。

土地の名義変更に必要な書類もいくつかありますが、必要書類は弁護士や司法書士のホームページでも紹介しているので、簡単にしらべる事ができます。

土地の名義変更に関しての手続きを全て自分で行う事もできますが、かなり大変なので、ここは依頼料を支払っても専門家に代行してもらうほうが安心です。

書類だけは自分でそろえ、後の土地の名義変更手続きに必要な書類の作成だけ、専門家に依頼する事もできます。

ある程度知識があれば自分でも対応できますが、素人になるとこれも難しくなります。

多少の費用がかかっても、面倒な手続きは専門家に依頼することをおすすめします。

土地の名義変更には、相続登記が必要ですが、この書類は一から作成しないといけません。

これも知識がないと作成できませんし、書き込む必要がある項目などもあるので専門家の助けが必要です。

法務局のホームページにテンプレートがありますが、知識がない状態ではうまく作成できません。

書類が揃ったら今度は、法務局にそれを提出します。

この場合、法務局ならどこでもいいというわけではありません、相続し名義変更した土地がある管轄の法務局に行きます。

管轄外の法務局では受け付けてもらえないので注意しましょう、この場合書類に少しでも不備があると、受理してもらえません。

最初からやり直しになるので、専門家の指導やアドバイスも重要です。

管轄の法務局で受理されたら、ここで初めて名義変更が完了します。

Comments are currently closed.